zwei-chorの日記

混声合唱団ツヴァイの練習Blog

6月23日の練習

① 冒頭31ページ、男声の3・4小節目を盛り上げましょう
② その後の女性は、mp を p 弱くに変更しました。
③ 32ページ下段、ソプラノ「悲しく冷たいあめすだれ」 「おさない心をいでつかせ」 真ん中を盛り上げましょう
④ 33ページ下段 男性「人を斬る」の「ひ」の子音を出しましょう
⑤ 34ページ「この子も」、1回目強く、2回目弱く(mpに変更)
⑥ あ~だいごろう の「だ」をシッカリ
⑦ アルトの「しとしとぴっちゃん~」は、口をよく動かしましょう
⑧ 2番終わって、すぐ2カッコの「LULULULULU」が歌いにくいので、気をつけましょう。
⑨ 3番は、まだ音がなれていないかな~
 
※ 37ページのソプラノの音訂正は、先週の ↓ をご参考に
 
♫ 斎太郎節
音の確認 
細かい16分音符の歌い方、、、流れないようにハッキリ歌いましょう
 
♫ 宵待草
通しただけ。
※ 合唱祭では、あまりテンポを変えませんでしたが、訪問演奏では、楽譜に書いてあるとおりにします。
(ピアノ間奏のところ)
広告を非表示にする

6月16日の練習

Ⅰ 楽譜訂正【重要】

① 31ページ下段終わりのセリフ 「この子は父を」を「その子は父を」に訂正

 32ページ下段 17小節目 ソプラノの歌詞「あますだれ」を「あすだれ」に訂正

③ (訂正ではないですが) 32ページ18小節 ソプラノ2番の歌詞、原曲は「こーけし」と歌っていますが、ツヴァイは楽譜どおりに「「こけーし」と歌います。

④ 35ページ下段 セリフ「別れの霜が・・・」を「別れ霜が」に訂正(「の」を削除

⑤ 練習時に訂正しなかった箇所

   37ページ 上段64小節目のソプラノの音は、63小節目と同じ音に訂正。「ぴきんこ」の「ぴ」の音が高いドになります

 

Ⅱ 練習内容

★ 子連れ狼 最後まで音取りしました。

①37ページの上段3小節目「涙流して人を斬る」は、ソプラノも歌います。

②1~3番とも共通「しとしとぴっちゃん しとぴっちゃん しとしとぴっちゃん しとぴっちゃん」このフレーズは、2小節一息。1小節づつブレスしない。

③ 34ページ 中段 「ほねになる」は、デクレッシェンド(だんだん弱く)しましょう。

④ 1~3番とも、男女とも「涙隠して人を斬る」は、滑らかに歌いましょう。

 

★ 合唱祭の演奏CDを聞きました。

 

 

 

広告を非表示にする

6月2日の練習

   35ページ 1段目まで音取りし、繰り返しもやりました。 毎週セリフは、交代で言ってもらいます。今日は長島さんでした。

 

★ 宵待草

   冒頭の響きが浅くならないように。

   「来ぬ人を」の出だしを弱くから。 

   「こよいはつきも」は、「こ」「つ」以外は、弱く歌うつもりで。

    

★ ザ・ピーナッツ

   恋のバカンスの最後、、、、「ah」のところで、だんだん手を挙げることにしました。

   恋のバカンスは、体を動かして構いませんので、ノッテください。

   恋のフーガ   「おいかけて」は小さく。

   他、強弱、響きのアドヴァイス

 

 

広告を非表示にする

5月26日の練習

   34ページまで音取りしました。

 

★ 宵待草

   ピアノ伴奏が、4分音符で刻みますが、歌は、縦ノリにならず、超レガートで歌います。    

 

★ ザ・ピーナッツ

    24ページ最後からの女性、「ウーパーパッパヤ」の歌い方。「ウー」と「パーパッパヤ」は別の楽器だと思って

    26ページの2段目終わり「ああ(恋の喜びに)」の「ああ」をハッキリと。

 

★ 斎太郎節

   音の再確認

 

★ 襟裳岬

    テノールが主旋律のところ、女声はかなり弱く。

 

★ 暴れん坊将軍

   30日の訪問演奏は、セリフなしです。  

 

★ しゃぼん玉ホリデー    言葉をハッキリ歌いましょう。

 

 

 

広告を非表示にする

4月21日の練習

① 斎太郎節  音の確認

② ザ・ピーナッツメドレーは、暗譜&アカペラで練習しました。

  弱くから歌いだすところ、「ah」などに気をつけましょう。

   声を揃える・歌い方など

③ 宵待草

  最初の「ま」の響き、「来ぬ人を」を弱くから歌いだす、「今宵は月も出ぬそうな」の歌い方・・・・。

 

 

広告を非表示にする

2月10日練習内容

① 宵待草
  8ページの下段、弱く歌い出しましょう。
  9ページ上段最後の男声、声の切り方
  この曲に関しては、各パート、細かなアドバイスをしているので、文章には出来ません。練習でよく歌いこんで、細かなアドヴァイスに慣れていきましょう。
 
② 新曲! 亜麻色の髪の乙女
  歌い方(楽譜の)説明をして、歌いました。
③ ザ・ピーナッツメドレー
  恋のオフェリアの音を確認し、メドレー全曲を通しました。
④ 襟裳岬  確認
 
※ 金町音楽祭の曲
 
 
 

2月3日の練習

① 恋のオフェリアを音取りしました。

20ページ下段、男声「オフェリア」1回目mf(やや強く)、2回目f(強く)、ahは弱く。

21ページ下段、22ページ上段の女性の「oo」の切り方。

22ページ下段は、p(弱く)。クレシェンド<は、書いてある小節より1小節遅くに変更。

恋のバカンス テンポアップしました。

恋のフーガ 通した程度

④ 宵待草

始めの8小節は楽譜みない! 「まてどくらせど」まで一息で

他、細々とアドバイスしました。細かすぎてすみません

暴れん坊将軍 思い出しました

⑥ 埴生の宿 歌ってみました。

亜麻色の髪の乙女 メロディーを歌ってみました。(次回までに楽譜をどうにかします)

襟裳岬の楽譜を持ってきてください。

広告を非表示にする