zwei-chorの日記

混声合唱団ツヴァイの練習Blog

5月18日の練習

21日訪問演奏曲 ① 子連れ狼 通しただけ② ソーラン節~北海盆♪ ヤーレンソーラン~ 冒頭からシッカリ声を出しましょう♪ 9ページのアルト、「ハソレカラドシタ」忘れずに。しっかりと。♪ 女声、「おらがな~」から、柔らかくうたう。「ソレサナ」からしっかり…

5月11日の練習

① ソーラン節~北海盆唄主に、ソーラン節の音の確認。 7ページの上段、「わたしゃたつとり」 弱くから歌い出しましょう。 7ページ下段「ヤサエーエンヤー」の「ヤ」「イヤ」とイをつけてシッカリと。 ソーラン節~北海盆唄 通しました。 21日の訪問演奏…

5月4日の練習

① ソーラン節~北海盆唄 音の確認。 ♪ 北海盆唄の53小節めからのデクレッシェンド(だんだん弱く)をしっかりつけて、アルトの「ハソレカラドシタ」をひきたてましょう。 ♪10ページ上段63小節~のクレッシェンドをしっかりと ② だれかが風の中で♪ 34…

4月27日の練習

① 子連れ狼ソプラノは1・3番ともに最後の「まだみっつ」の「つ」、男性・アルトは1・3番ともに「しかくぞな」の「な」の響きが、伸ばしているうちに浅くなったり、低くなったりしないようにしましょう。 36ページ中段「雨風こおって」、男性、冒頭から…

4月20日の練習

① ブルー・シャトー 1:「ぶるー・ぶるー、ブルー・シャトー」は、はじめの「ぶるーぶるー」をメゾフォルテに、「ブル・シャトー」は弱めに 2:「きっとあなたは」のテノール。高めにうたいましょう。 3:「なみだをそっと流すでしょう」の「を」は、pp…

4月13日の練習

① 子連れ狼 イントロ・間奏の「Lu Lu」を丁寧に。 ② この道 2番・3番を中心に。 男性の「あのおか」 の「お」をハッキリ。 ③ ブルー・シャトー 細かく練習しました。 「涙をそっと流すでしょう」は思いっきり小さく。 ④ 365日の紙飛行機 最後のリズム…

4月6日の練習

① 子連れ狼歌詞が出てこなかったり、、、、色々でしたので、もう一度、楽譜を見直して練習しました。 ② 365日の紙飛行機 最後の音をもう一度確認 ③ 時代 冒頭の男性、縦のリにならないように、横流れで歌いましょう。 6ページ、男性が主旋律のところ、「…

3月30日の練習

「ソーラン節」を音取りしました。 ① 3小節目の4拍目 4分音符の「ラン」は、8分音符2つにして「ラ・ン」と歌います② 35小節目の「わたしゃ」の歌い出しに「p(ピアノ:弱く)」を書き入れてください。 「ブルーシャトー」ゆっくり・細かくうたいまし…

3月23日の練習

特にポイントの曲のみ ① 「この道」 1番、ソプラノ、「いつか来た道」の「みち」の響きがつぶれないように 3番、男性「あのおか」の「お」が目立つように ② 「ブルーシャトー」 ♪ 「ブルー」のウの母音がつぶれないように ♪ 「しずかにねむる」が「しずか…

3月16日の練習

① エンディングの「上をむいてあるこう」 曲の最後のところをハモルことになったので、音を取りました。ツヴァイ箇所は、8分音符を弾まないで、堂々と歌いましょう。エンディングの歌う団の順番 吹奏楽 → ツヴァイ → ダンス部 → 和太鼓サークル樹 → チャム …

3月9日の練習

今日は、金町音楽祭の曲順・並びで練習しました。 ① 子連れ狼 通しただけですが、やはり「しとしとぴっちゃん」の響きが浅くなるので、気をつけたいです。 ② この道 だいぶ顔をあげて歌えるようになってきました。。 強弱のメリハリをもっとつけたいですが、…

練習時の録音

⇩ から、練習時の録音を聞くことが出来ます。 IDとパスワードが必要です。 練習メールに、ID とパスワードが載っています。 IDとパスワードを入力し、「マイボックス」内の 「2018年の録音」 をクリック。 聞きたい日付のファイルをクリックしてください…

3月2日の練習

♪ 子連れ狼 ① イントロ・間奏の「ルルルルル」、シッカリ声を出しましょう。 台詞は、マイクで言います ② 「しとしとぴっちゃん」「ぱきぱきぱきんこ」 響き・声が浅くならないように ③ 男声の「涙隠して人を斬る」、滑らかに。 暗譜で歌えるようになってき…

2月23日の練習

♪ 子連れ狼 ① 前奏、音程を高めにシッカリ歌いましょう。 台詞担当:バスのAさん ② 「しとしとぴっちゃん」の特に「ちゃ」、口の中を開けて、響きがつぶれないように ③ 「しかくぞな~~~~」 「な」を伸ばすパート、音が下がらないように ④ 男声の「なみだ…

2月16日の練習

今日は、チャムさんの動画撮りなどあり、緊張感ある練習でした(?) 各曲ポイントのみ ① 時代 フレーズの入りを揃えましょう。 暗譜! ② この道 強弱をだいたんに付けたいのです。 歌い出しを弱くするところは、かなり弱くしましょう。 もっとこの曲に慣れ…

2月9日の練習内容

[この道] ・23小節目 あの雲も~ からソプラノ以外のハミングを各パートずつ音取りをし、その後 アカペラでハモりの練習をしました。 ・ソプラノ、アルトの2声テノール、パスの2声で 各々最初から最後まで通し練習をしました。 ・全パートで何回か通し練習…

2月2日の練習

★ ブルーシャトー 主に84ページ、中段からよく練習しました。 ① 「Hum」は、「ウ」に変えました。 ② かけあいの「ブルー」の「ブ」をしっかり、伸ばした音は弱くし、下段の3小節目からクレッシェンドします、 ③ 「ブルー」の「ウ」の響きが綺麗になるよう…

1月26日の練習

今日は、総会の為、1時間で集中した練習でした。 ①ブルーシャトー 強弱と音の確認、80ページ中段の男声のところは、もっときれいにハモルはず。 84ページ中段は、来週、もう一度、音を確認しましょう ② この道 音の確認。 23小節目~ソプラノ以外、ハ…

1月19日の練習

♫ ブルーシャトー ① 80ページ「かこ~まれて」の「こ」にクレッシェンド。記入しておいてください ② 「しずかに」は弱く、「ねむる」の「ね」にアクセントをつけます。記入しておいてください ③ 何度もでてくる「ブルーブルー、ブルーシャトー」の最初の「…

1月12日の練習

♫ この道 32小節目まで音取りしました。 ① 2番、男声「あのおかは」の「は」は弱くし、女声をひきたてましょう ② 2ページ目上段、14小節目、女声、「みち」の「ち」にデクレッシェンドを下記、「ち」は弱く。 ③ 2ページ目、上段~中段、男性、「ほー…

1月5日の練習

2018年最初の練習でした。 ♪ この道 ① 1~3番まで練習しました。 ② 15小節めの「そうだ」 は、p(ピアノ:弱く)から歌い出しましょう。 ③ 19小節め、女声「おかあさまと」のあとで、ブレス(息継ぎ) 強弱を大胆につけましょう。 けっして急がな…

12月22日の練習

翌23日の訪問演奏の曲を全曲練習しました ♫ ゆかいにあるけば はずむように歌いましょう。整列できるまで歌います。 ♫ 赤鼻のトナカイ ♫ ジングルベル 歌詞を確認しましょう ♫ サンタが街にやってくる 2回歌います ♫ あわてんぼうのサンタクロース ♫ 荒野…

12月15日の練習

12月17日の訪問演奏曲の要点のみ ① もろびとこぞりて 主旋律の冒頭、メロディが下降なので、響きが落ちないように。 「ひさ~し~くうう」「まち~に~しいい」 「うう」「いい」を滑らないように、ハッキリ。 ② オ・ホーリーナイト 歌う姿勢に注意 ③ 荒…

12月8日の練習

歩きながら歌ったりしました。 23日の曲は、なるべく楽譜を見ないで歌うように。。。 17日の曲 ① ジングルベル 歌いながら歩いて登場することも考えておきましょう ② ひいらぎかざろう 音型の下降の響き、ピッチが落ちないように(ソプラノなど) 男性、テ…

12月1日

♪ 荒野のはてに ハンドベルを使って前奏を! ① 1番グローリア の「りあ」が、響きが落ちないように ② 2番以降、アルト&バスの声がこもらないように。 ※ 自発的に手拍子OKですが、速くならないように ♪ ひいらぎかざろう テノール「Falalala」、少し弱く…

11月24日の練習

① 赤鼻のトナカイ 暗譜 通しただけ ② ジングルベル アルト&バスは、主旋律なので、しっかり声を出しましょう ③ ひいらぎかざろう アカペラで歌うことになりました。 鼻濁音「ひいらギ」の「ぎ」、「はれギ」の「ぎ」は、鼻濁音です。 フレーズの頭の音をシ…

11月17日の練習

19日訪問演奏の曲を中心に ① 子連れ狼 ※ シトシトピッチャン~ 2小節目の方が暗くなりやすいので、注意 ※ 間奏後の「パキパキピキンコ」の入りを、そろえて、しっかり ② 時代 ※ 冒頭と間奏あとは、楽譜見ない ※ 言葉がゴツゴツしないように、例えば「まわル…

11月10日の練習

① ゆかいに歩けば のプリントの曲をすべて歌いました。 ② もろびとこぞりて 音取りしました。 「ひさーしーくー、まちーにーしー」の箇所、アルトは、テノールの主旋律を歌ってください。 (つまりアルトは、ずっと主旋律) ③ 荒野の果てに 1番は、2小節単…

11月3日の練習

① 赤鼻のトナカイ ② ジングルベル(2017年版) 音取りしました ③ ひいらぎかざろう フレーズの最初の音を勢いよく。 女声の「Falalala lalala」のあとの「lalala」はスタッカートつけない ④ O holy night 音確認 2番も練習しました ⑤ 荒野のはてに 2番…

10月27日の練習

♪ ひいらぎかざろう ① 冒頭の「ひ(ひいらぎ)」、繰り返した「は(はれぎ)」、「た(たのしいこのとき)」の声をシッカリ出しましょう。 ② 「Falalalala」は、日本語にすると、楽しいルンルン のような表現です。 明るく。 ③ 「Falalala」の最後の音に、上…