zwei-chorの日記

混声合唱団ツヴァイの練習Blog

10月14日の練習他

★ アメージンググレイス1番・2番音取り。 英語の発音をちゃんと知りたい方は http://ameblo.jp/beginnersenglishlessons/entry-11786698105.html 英語の発音をカタカナで知りたい方は https://katakana.red-goose.com/amazing-grace-hayley-westenra/ ★ 荒…

10月7日の練習

★ アメージンググレイス1番のみ音取り。 ★ 赤鼻のトナカイ(斉唱) ★ 荒野のはてに 音取り ★ 暴れん坊将軍 ノリが悪くならないように(サラブレット!で)。響きが落ちないように ★ 襟裳岬 通しただけ

9月30日の練習

★ 暴れん坊将軍 曲のノリに注意。 男性の響きが下がらないように。3ページ目の音の確認 ★襟裳岬 だいぶリズムが合うようになってきましたが、もう少し! 次に音・ピッチ・強弱も合うようにしましょう。 33ページの上段のAhは、男女とも、もっと弱く。 ★ブ…

9月23日

★ 暴れん坊将軍響きを揃えるように心がけました。 ★ブルーライトヨコハマ ① 「街のあかりがとてもきれいね」の「き」、29ページの「愛の言葉」の「こ」を丁寧に。 ② 28ページ下段「幸せよ」の「よ」のタイミングを揃えましょう ③ 30ページ「あるいても…

9月16日の練習

★ 暴れん坊将軍① 男声 16ページの1・2小節目の間はブレスなし★ 襟裳岬① 出だしをmp(やや弱く)に変更しました。② 言葉の頭をハッキリと。③ 男性 31ページの上段の最後「なやんで」の前に「ん」(4拍目頭)を入れて「んなやんで」と歌う。★津軽海…

9月9日の練習

★ 襟裳岬 ① だいぶリズムは揃ってきましたが、ピアノや各パートを聞き合って、リズムを揃えましょう。 ② 31ページ「おいぼれてしまうから」は弱く。 ③ 32ページ「なにもない春です」は一息で。 ④ 33ページ上段 男性・女性「Ah]は、p(弱く) ⑤ 33…

9月2日の練習

★ 襟裳岬 ① 30ページ「悲しみを暖炉で」は、1息で。 ② 31ページ「悩んでいるうち」は、一息で。 ③ 31ページ「おいぼれてしまうから」は弱く。 ④ 33ページ上段 男性・女性「Ah]は、p(弱く) ⑤ 33ページ下段、1小節目、クレッシェンド(だんだん…

8月5日の練習

7日訪問演奏の曲を一通りやりました。 特に、「南国土佐を後にして」「松島音頭」を中心に。 松島音頭は、出だしはもちろんのこと、思いっきり声を出しましょう。 ソプラノ・テノールの主旋律は、遅れないように! 7日の訪問演奏で、「東京音頭」「炭坑節…

7月29日の練習

★ 暴れん坊将軍 ① 15ページの男声ハミングは、小さく。mp(やや弱く)をp(弱く)ぐらい。 ② 17ページは2段目1小節目の音が下がりやすいので、注意。 ③ 主旋律を無駄な力を入れずに歌う練習をしました。(ブルブル・・・) ★津軽海峡冬景色 歌い慣…

7月22日の練習

★ 南国土佐を後にして 細かく区切って練習 ① よさこい節のところは、縦ノリぽっく、きれいな滑らかに歌うのではなく、言葉をハッキリと歌い、1・3拍目を意識しましょう ★ 暴れん坊将軍 ① 17ページは小さく歌い始めましょう。 ② 15ページ下段、男声のハ…

7月15日の練習

★ 南国土佐を後にして 音の確認中心で ① 2ページ最後の「故郷の友が~」の「が~」、女声は伸ばしながら、だんだん小さく。 ② すべて、「よさこい」の「よ」は、「YO」と少し「イ」を意識しましょう。 ③ 最後の「よさこいよさこい」は、2回目を大きく。終…

7月8日の練習

★ 暴れん坊将軍 かなり慣れて、ノッテきました! ① 男性の冒頭フレーズの声について ② ハミングは口閉じで ③ 15ページ最後のソプラノ「シーラソファ~シ」の「シ」の歌い方。 ④ 16ページ2小節目、「ドラ・ミレド」の「ラ」の音が重くならずに、ドスンと…

7月1日の練習

★南国土佐を後にして 音の確認と、3番まで細かく。 ① 2ページ最後の「故郷の友が~」の「「が~」、女声は伸ばしながら、だんだん小さく。 ② 3ページ上段「かどで」の「か」、「歌うよ土佐の」の「と」の子音をシッカリ。 ③ すべて、「よさこい」の「よ」…

6月24日の練習

★ 暴れん坊将軍 かなり慣れて、ノッテきました! ① 主旋律がレガート(なめらかに歌う)すぎないように。 伴奏は馬の蹄のリズムです。 ② 終わりの歌い方、、、音と表現 ★南国土佐を後にして 音の確認と、3番まで細かく。 ① イの母音がつぶれないように ② ハ…

6月17日の練習

6月17日練習内容 ★ 暴れん坊将軍 ① フレーズの小さい山と大きな山の区別、強弱やアクセントなどを中心に細かくやりました。 ② 15ページ中段の男声、次のフレーズを女性に受け渡す気持ちを持って! ③ 16ページ冒頭の男声のリズム、要注意! 入りが早く…

6月10日の練習

★ 津軽海峡・冬景色 ① 無駄な力は抜いて歌いましょう。 主旋律を歌っているパートをひきたてて。 音、特に中音域・低音域が浅いイになるので、気をつけましょう ② 「凍えそうなカモメ見つめ泣いていましたッ!」の 「凍え」「カモメ」「泣いて」 「風の音が…

6月3日の練習

★ 津軽海峡・冬景色 ① イの母音、特に中音域・低音域が浅いイになるので、気をつけましょう ② 「凍えそうなカモメ見つめ泣いていましたッ!」の 「凍え」「カモメ」「泣いて」 「風の音が胸をゆする泣けとばかりにッ!」の「風」「胸」「泣け」を強調しまし…

5月27日の練習

★ 津軽海峡・冬景色 ① イの母音、特に中音域・低音域が浅いイになるので、気をつけましょう 「海鳴りだけを聞いている」の「きいている」特に! 「はるかにかすみ みえるだけ」の「に」 ② 「凍えそうなカモメ見つめ泣いていましたッ!」 「風の音が胸をゆす…

5月20日の練習

★ 大岡越前の音取りをしました。歌詞が無いので、覚えにくいです。 ★ 津軽海峡・冬景色 & サザエさん 通して歌っただけ。

5月6日の練習

★津軽海峡・冬景色 2番を中心に練習しました。 ※ 2番の男性主旋律は、滑らかに。 「ゆびをさす」が低いので響きにくいです、「ゆ」は「いう」というようにしましょう。 1番の出だしは、弱くし、クレッシェンドをおもいっきりかけましょう。 14ページ中段…

4月22日の練習

★ 銭形平次 1番男性「男だったら~一つにかける」の「ひ」の歌い方。 女声「かけてもつれた謎をとく」のテンポが遅くならないように 3番の出だし、女声小さく ★ 浜辺の歌 1番男性の出だし、弱くから入りましょう。 2番の男声、「もとおれば」の「れー」…

4月15日の練習

★ 浜辺の歌 1番「はまべ」の「べ」の声、 2番の男声、「もとおれば」の「れ」が遅れないように。 「い」の母音の発声は、どの曲を通じても課題ですね。。。 ★ 津軽海峡・冬景色 1番の出だしは、弱くし、クレッシェンドをおもいっきりかけましょう。 「北…

4月8日の練習

★ 鯉のぼり~茶摘み(「ふるさとの四季」より) ① 鯉のぼりは、4小節1息で歌いましょう。 各パートの音確認 ② 茶摘みの男声、弱く。 ★ 銭形平次 パパヤパパッツパ~の発声など、所々に注意。 ★ ブルーライトヨコハマ 言葉の語感を大切に 例えば「わたしは…

4月1日の練習

★ 鯉のぼり~茶摘み(「ふるさとの四季」より) 音取りをしました。 ① 鯉のぼりは、4小節1息で歌いましょう。 ② 特に2番は、音が切れ切れにならないように。音を少しつなげるように歌いましょう。鯉のぼりの尾ひれが豊かに大きく風になびいているようなイ…

3月25日の練習

★ 銭形平次 銭形平次演奏後、平次親分が「よ~しお縄にしたぞ」と言ったら、皆さんで右手を挙げて「オウ!」 ←忘れそうです。 テンポよく歌いましょう。 響きが浅くなったり、言葉が不鮮明になりやすい曲です。 ★ こんにちは~ 語尾の「は~」が伸ばしてい…

3月18日の練習

ホールでの、立ち位置確認をし、全曲練習しました。 いつもの場所と聞こえ方などが違いますので、まず場所と響きに慣れるように、細かい点はあまり気にせず、練習しました。 ピアノの音が聞こえにくいこともあり、テンポがズレやすいので、とにかく、合わせ…

3月11日の練習

★「サザエさん」 ① 10ページの間奏から、暗譜。 最後のところで、ツヴァイうちわなどをあげられるように、楽譜は外します。 ② 3ページ下段、ダバヤダバ・・・、声が浅くならないように。滑舌良く。 ③ 7ページ「大きな空を」の「を」を伸ばさないように。…

3月4日の練習

★「浜辺の歌」 6時30分~7時は、「浜辺の歌」1番をしっかり練習しました。 ①31ページ下段、男声「さまよ~お」の「お」、音が下がるところは、小さくならないようにしましょう。 ②33ページ下段、「あー」の音をもう一度、確認 ③ 全体的に「イ」の母…

2月26日

★「銭形平次」 ① 冒頭の「パパヤッパパッツパー」、お腹をしっかり使って。 ② 11ページ男声、「今日もきめての」の「きょ」の子音を出しましょう。 2番の「とんだ」の「と」も。 ③ 13ページの下段女声、小さく。 ★「浜辺の歌」 ① とにかく、8分の6拍…

2月19日の練習

★「サザエさん」 ① 「今日もいい天気」の「きょ」など、言葉の頭の子音がもう少し出るようにですが、響きが落ちやすいので、声を噴水のように勢いよく上に出すつもりで。 ② 3ページの「 ダバヤダバ」 リズムはやくなりましたが、声が浅くなりやすいので、口…