zwei-chorの日記

混声合唱団ツヴァイの練習Blog

1月13日

♫ 恋のフーガ 復習 ♫ 恋のバカンス 音取りしました。 ♫ 宵待草 ※ 歌の出だしの1小節前のピアノ伴奏から、歌い出しの音が取れるように。 先週の復習と10ページ~12ページの音取り。 10ページ下段は、ピアノが主旋律ですが、ピアノと音がぶつかったりす…

1月6日の練習

♫ 恋のフーガ ① 1ページ目(16ページ) 5小節めと7小節目「ドゥン ドゥビドゥバ」の後の「ドゥ」にアクセント(強く)。 ② アルトとバス、5・6小節目より、7・8小節目を強く。 ③ ソプラノ・テノール 7小節目の「パー」は、弱くから入る。 ④ 8小節…

12月9日の練習

★神の御子は ① 50ページ上段「もろともに~」の「に」の響き、そして、弱く。 ② 1番・2番とも「いそぎゆきて」の出だしを小さくし、クレッシェンドをつけます。 ③ 54ページ上段「みどりごは」の「は」を小さく。 ★赤鼻のトナカイ 2ページめの21小節…

12月2日の練習

★神の御子は 音取りをしました。 1番の日本語を歌ったら、51ページの上段の英語のところは飛ばして、53ページ下段の日本語のところを歌います。 言葉の頭を意識して歌いましょう。 ★赤鼻のトナカイ ★アメージンググレイス ★荒野のはてに ★もろびとこぞり…

11月25日の練習他

★神の御子は 音取りをしました。 1番の日本語を歌ったら、51ページの上段の英語のところは飛ばして、53ページ下段の日本語のところを歌います。 言葉の頭を意識して歌いましょう ★赤鼻のトナカイ 「サンタのおじさんはいいました」の「し」、音が高くな…

11月18日の練習

11月18日練習内容 ★暴れん坊将軍 2回目はきちんと揃うので1回目から、揃うといいですね。 ★ 襟裳岬 31ページの男声「悩んで」の出だしと、33ページ男女ともがズレヤスイところなので気をつけてください。 31ページ終わりの「黙り」の「だ」をハ…

11月11日の練習

★暴れん坊将軍 3ページ目の間違えやすい音を確認(男声) ★ 襟裳岬 30ページ目の下段「暖炉で」の「で」、31ページの下段はじめ「悩んで」の「で」が下がらないように。 31ページ終わりの「黙り」の「だ」をハッキリと。 ★ 津軽海峡・冬景色 復習 ★…

11月4日の練習

★暴れん坊将軍 3ページめの間違えやすい音を確認(男声) ★南国土佐を後にして 苦しそうに聞こえるところ、特に「い母音」の発声。 男声ハミング~土佐の・・・の音確認 ★ハレルヤコーラス 3ページ目の入りに注意。 ★アメージンググレイス アカペラで歌う…

10月28日の練習

★襟裳岬 リズムを合わせる! を重視に。。。復習 ★ 荒野のはてに 音取り 2番からは、歯切れよく! 音の切り方、1つずつお腹で切らないで、軽く歌うように。 ★ハレルヤコーラス 最後まで音取り。 ★アメージンググレイス アカペラで歌うことにしました! 歌…

10月14日の練習他

★ アメージンググレイス1番・2番音取り。 英語の発音をちゃんと知りたい方は http://ameblo.jp/beginnersenglishlessons/entry-11786698105.html 英語の発音をカタカナで知りたい方は https://katakana.red-goose.com/amazing-grace-hayley-westenra/ ★ 荒…

10月7日の練習

★ アメージンググレイス1番のみ音取り。 ★ 赤鼻のトナカイ(斉唱) ★ 荒野のはてに 音取り ★ 暴れん坊将軍 ノリが悪くならないように(サラブレット!で)。響きが落ちないように ★ 襟裳岬 通しただけ

9月30日の練習

★ 暴れん坊将軍 曲のノリに注意。 男性の響きが下がらないように。3ページ目の音の確認 ★襟裳岬 だいぶリズムが合うようになってきましたが、もう少し! 次に音・ピッチ・強弱も合うようにしましょう。 33ページの上段のAhは、男女とも、もっと弱く。 ★ブ…

9月23日

★ 暴れん坊将軍響きを揃えるように心がけました。 ★ブルーライトヨコハマ ① 「街のあかりがとてもきれいね」の「き」、29ページの「愛の言葉」の「こ」を丁寧に。 ② 28ページ下段「幸せよ」の「よ」のタイミングを揃えましょう ③ 30ページ「あるいても…

9月16日の練習

★ 暴れん坊将軍① 男声 16ページの1・2小節目の間はブレスなし★ 襟裳岬① 出だしをmp(やや弱く)に変更しました。② 言葉の頭をハッキリと。③ 男性 31ページの上段の最後「なやんで」の前に「ん」(4拍目頭)を入れて「んなやんで」と歌う。★津軽海…

9月9日の練習

★ 襟裳岬 ① だいぶリズムは揃ってきましたが、ピアノや各パートを聞き合って、リズムを揃えましょう。 ② 31ページ「おいぼれてしまうから」は弱く。 ③ 32ページ「なにもない春です」は一息で。 ④ 33ページ上段 男性・女性「Ah]は、p(弱く) ⑤ 33…

9月2日の練習

★ 襟裳岬 ① 30ページ「悲しみを暖炉で」は、1息で。 ② 31ページ「悩んでいるうち」は、一息で。 ③ 31ページ「おいぼれてしまうから」は弱く。 ④ 33ページ上段 男性・女性「Ah]は、p(弱く) ⑤ 33ページ下段、1小節目、クレッシェンド(だんだん…

8月5日の練習

7日訪問演奏の曲を一通りやりました。 特に、「南国土佐を後にして」「松島音頭」を中心に。 松島音頭は、出だしはもちろんのこと、思いっきり声を出しましょう。 ソプラノ・テノールの主旋律は、遅れないように! 7日の訪問演奏で、「東京音頭」「炭坑節…

7月29日の練習

★ 暴れん坊将軍 ① 15ページの男声ハミングは、小さく。mp(やや弱く)をp(弱く)ぐらい。 ② 17ページは2段目1小節目の音が下がりやすいので、注意。 ③ 主旋律を無駄な力を入れずに歌う練習をしました。(ブルブル・・・) ★津軽海峡冬景色 歌い慣…

7月22日の練習

★ 南国土佐を後にして 細かく区切って練習 ① よさこい節のところは、縦ノリぽっく、きれいな滑らかに歌うのではなく、言葉をハッキリと歌い、1・3拍目を意識しましょう ★ 暴れん坊将軍 ① 17ページは小さく歌い始めましょう。 ② 15ページ下段、男声のハ…

7月15日の練習

★ 南国土佐を後にして 音の確認中心で ① 2ページ最後の「故郷の友が~」の「が~」、女声は伸ばしながら、だんだん小さく。 ② すべて、「よさこい」の「よ」は、「YO」と少し「イ」を意識しましょう。 ③ 最後の「よさこいよさこい」は、2回目を大きく。終…

7月8日の練習

★ 暴れん坊将軍 かなり慣れて、ノッテきました! ① 男性の冒頭フレーズの声について ② ハミングは口閉じで ③ 15ページ最後のソプラノ「シーラソファ~シ」の「シ」の歌い方。 ④ 16ページ2小節目、「ドラ・ミレド」の「ラ」の音が重くならずに、ドスンと…

7月1日の練習

★南国土佐を後にして 音の確認と、3番まで細かく。 ① 2ページ最後の「故郷の友が~」の「「が~」、女声は伸ばしながら、だんだん小さく。 ② 3ページ上段「かどで」の「か」、「歌うよ土佐の」の「と」の子音をシッカリ。 ③ すべて、「よさこい」の「よ」…

6月24日の練習

★ 暴れん坊将軍 かなり慣れて、ノッテきました! ① 主旋律がレガート(なめらかに歌う)すぎないように。 伴奏は馬の蹄のリズムです。 ② 終わりの歌い方、、、音と表現 ★南国土佐を後にして 音の確認と、3番まで細かく。 ① イの母音がつぶれないように ② ハ…

6月17日の練習

6月17日練習内容 ★ 暴れん坊将軍 ① フレーズの小さい山と大きな山の区別、強弱やアクセントなどを中心に細かくやりました。 ② 15ページ中段の男声、次のフレーズを女性に受け渡す気持ちを持って! ③ 16ページ冒頭の男声のリズム、要注意! 入りが早く…

6月10日の練習

★ 津軽海峡・冬景色 ① 無駄な力は抜いて歌いましょう。 主旋律を歌っているパートをひきたてて。 音、特に中音域・低音域が浅いイになるので、気をつけましょう ② 「凍えそうなカモメ見つめ泣いていましたッ!」の 「凍え」「カモメ」「泣いて」 「風の音が…

6月3日の練習

★ 津軽海峡・冬景色 ① イの母音、特に中音域・低音域が浅いイになるので、気をつけましょう ② 「凍えそうなカモメ見つめ泣いていましたッ!」の 「凍え」「カモメ」「泣いて」 「風の音が胸をゆする泣けとばかりにッ!」の「風」「胸」「泣け」を強調しまし…

5月27日の練習

★ 津軽海峡・冬景色 ① イの母音、特に中音域・低音域が浅いイになるので、気をつけましょう 「海鳴りだけを聞いている」の「きいている」特に! 「はるかにかすみ みえるだけ」の「に」 ② 「凍えそうなカモメ見つめ泣いていましたッ!」 「風の音が胸をゆす…

5月20日の練習

★ 大岡越前の音取りをしました。歌詞が無いので、覚えにくいです。 ★ 津軽海峡・冬景色 & サザエさん 通して歌っただけ。

5月6日の練習

★津軽海峡・冬景色 2番を中心に練習しました。 ※ 2番の男性主旋律は、滑らかに。 「ゆびをさす」が低いので響きにくいです、「ゆ」は「いう」というようにしましょう。 1番の出だしは、弱くし、クレッシェンドをおもいっきりかけましょう。 14ページ中段…

4月22日の練習

★ 銭形平次 1番男性「男だったら~一つにかける」の「ひ」の歌い方。 女声「かけてもつれた謎をとく」のテンポが遅くならないように 3番の出だし、女声小さく ★ 浜辺の歌 1番男性の出だし、弱くから入りましょう。 2番の男声、「もとおれば」の「れー」…