読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zwei-chorの日記

混声合唱団ツヴァイの練習Blog

3月6日(金)練習内容

「星にねがいを」の訪問演奏順に全曲歌いました。

(1)ああ人生に涙あり
① 1番2番共に、歌い出しの1小節前から息を吸って、歌い出しをハッキリと。
② 17ページの2段目「歩いてゆくんだ」の「だ」を小さ目に。
③ 19ページ2段目「きた~のに」の「に」の発声がつぶれないように。

(2)りんご追分
① 2回出てくる「風に散ったよな」の「風」、「か」はシッカリ歌って、「ぜ」は柔らかく。
② 「風に」の「に」、「月夜に」の「に」、助詞の「に」は柔らかく。
③ 最後のハミング、アルト、シッカリ出してみましょう。

(3)春の小川~朧月夜~鯉のぼり(ふるさとの四季)
①『春の小川』、だんだん遅くなりそうなので、速さ前向きに歌いましょう。
「姿やさしく、色美しく」、「色」は大きく、「美しく」はだんだん弱く。
②『朧月夜』 2番の「鐘の音」の「か」「お」をハッキリ。
③『鯉のぼり』 男声11ページの2小節目「朝風に~」、12ページの「おひれには~」、「~」しっかり伸ばしましょう。

(4)ゴンドラの唄
① 「命みじかし」の「か」が短くならないように。ちょっとテヌート気味でちょうどよいぐらいです。

(5)サザエさん、 通しました。
(6)会津磐梯山 通しました。