読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zwei-chorの日記

混声合唱団ツヴァイの練習Blog

5月29日の練習内容

(1)我は海の子(ふるさとの四季)
※ 音取りをしました。
※ 茶摘みの終わりのハミングの音取りをし、茶摘み~夏は来ぬ~我は海の子・・・を通しました。
 
(2) 「雨・あめふり」
① 「雨」は、アカペラで、細かく練習しました。「雨が降る」の「ふ(Fu)」の子音が出るように。
② 【あめふり】の女声ランランランランランー、ルンルン・・・は、明るく、20&24小節目を大きく
③ 【あめふり】の男性、元気よく。 【雨】→【あめふり】急に人が変わったように【あめふり】は元気よく。
ショパンの雨だれ部分 全パート共通注意事項「雨」の「め」が強くならないように。キャンディーを降らせないようにしましょう。
 
(3) ゴンドラの唄
歌詞をお経のように、暗唱しました。その際、聞こえにくい言葉に気を付けました。
① 助詞が大きくならないように。歌詞を暗唱する時も助詞を弱く。
 
※並びを変えてみました。
ソプラノ真ん中、その両サイドにアルトを2つに分けて、その両サイドにテノールを2つに分けて、その両サイドにバスを2つに分けて。
(合唱祭・訪問演奏もこのような並びにしようと思います)
※最後に皆さんで輪になり、歌ってみました。なかなかよいハーモニーです。