読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zwei-chorの日記

混声合唱団ツヴァイの練習Blog

11月20日の練習内容

アミーユレジデンス柴又の訪問演奏で歌う曲を全曲通しました。
 
※ 全曲通して、「イ」の母音の響きに気をつけたいです。
① 「村祭り」の出だしは、顔を上げて歌いましょう。 
② 「もみじ」 アルト 「松をいろどる」「赤や黄色の」の前は、シッカリ吸って、次の音を準備。(吸い方)
③ 「埴生の宿」 出だしを小さく。 フレーズの終わりの「うらやまじ」などの「じ」は、弱く、優しく。
④ 「ゴンドラの唄」 胸郭が小さくならないように、体を寸胴にして歌いましょう。
⑤ 「雨・あめふり」 最後は明るくピッチピッチチャップチャップランランラン
⑥ 「銭形平次」 平次親分が登場・演技の後、歌います。平次親分に活躍してもらいますが、歌もしっかり歌いましょう。
   (親分に驚かないように、気を取られないように)
⑦ 「ブルーライトヨコハマ」 イントロで語りが入ります。 よって、語りによって、イントロの長さが変わります。4小節とは限りません、指揮を見るように。
   昔、デートした甘い思い出を思い出しながら歌いましょう。出だしをかわいらしく。
⑧ 「ジングルベル」を音取りしました。 冒頭はユニゾンで、♪ジングルベル~からハモリマス。
⑨ 「きよしこの夜」歌っただけ