zwei-chorの日記

混声合唱団ツヴァイの練習Blog

1月19日の練習

♫ ブルーシャトー
① 80ページ「かこ~まれて」の「こ」にクレッシェンド。記入しておいてください
② 「しずかに」は弱く、「ねむる」の「ね」にアクセントをつけます。記入しておいてください
③ 何度もでてくる「ブルーブルー、ブルーシャトー」の最初の「ブルー」をmp→mf に変更。記入しておいてください。
④ 81ページ、「あなた」「バラー」「かおり」「しーく」の3連符が盛り上がるように、その前後は弱く。
⑤ 「なみだをそっと流すでしょう」は、ゆっくり歌います。「そっと」のスタッカートを忘れずに。
 
♫ この道
4番以降を主に練習しました。
① 4番のソプラノの出だし、「あのく」はゆっくりします。
② 50ページ、冒頭、26小節め、女性の「あ」は2分音符に、男声の「あ」は4分音符になるぐらい、倍に遅く歌います。
   27小節目からは元の速さに戻します。  記入しておいてください。
とにかく、音に慣れましょう。
 
 
 
広告を非表示にする

1月12日の練習

♫ この道
 
32小節目まで音取りしました。
① 2番、男声「あのおかは」の「は」は弱くし、女声をひきたてましょう
② 2ページ目上段、14小節目、女声、「みち」の「ち」にデクレッシェンドを下記、「ち」は弱く。
③ 2ページ目、上段~中段、男性、「ほーら」にクレッシェンド+デクレッシェンドを記入。「ほーら」の「-」が大きくなるように、「ほ」「ら」は弱く。
④ 4番は、テンポは遅くなったり、元に戻ったりします。
⑤ 4番のソプラノ以外のハミング、スラーのフレーズごとに、息継ぎします。
※ 来週は、最後まで音取りします。
 
♫ ブルー・シャトー
始めから最後まで音取りしました。
 
 
 
広告を非表示にする

1月5日の練習

2018年最初の練習でした。
 
♪ この道
① 1~3番まで練習しました。
② 15小節めの「そうだ」 は、p(ピアノ:弱く)から歌い出しましょう。
③ 19小節め、女声「おかあさまと」のあとで、ブレス(息継ぎ)
強弱を大胆につけましょう。 けっして急がない。。。
 
来週は4番を練習します。 予習・復習を
 
♪ ブルー・シャトー
① 83ページ Ⓕから 最後までを練習しました
② 「つつーまれて」、「つー」伸ばしている間に、女声のみクレッシェンド(だんだん大きく)
 
来週は、82ページのⒺから練習します。
広告を非表示にする

12月22日の練習

翌23日の訪問演奏の曲を全曲練習しました
 
♫ ゆかいにあるけば  はずむように歌いましょう。整列できるまで歌います。
♫ 赤鼻のトナカイ  
♫ ジングルベル    歌詞を確認しましょう
♫ サンタが街にやってくる  2回歌います
♫ 荒野の果てに  ベルの担当を決めました
♫ 小さな世界
♫ 幸せなら手をたたこう  いろんなところを叩きます
♫ アイアイ  振り付き
♫ ドレミの歌  2番まで歌うことに
♫ グーチョキパー  当日は時間の都合でカットの可能性あり
♫ さんぽ     歩かない方は、大きく歌いましょう
 
 
 

12月15日の練習

12月17日の訪問演奏曲の要点のみ
 
① もろびとこぞりて 主旋律の冒頭、メロディが下降なので、響きが落ちないように。
   「ひさ~し~くうう」「まち~に~しいい」 「うう」「いい」を滑らないように、ハッキリ。
② オ・ホーリーナイト
   歌う姿勢に注意
③ 荒野のはてに
   速くなってからの「グローリア」の歌い方、、、、動く音をハッキリと聞かせましょう
    「ファラララ~」は、やや小さく。
⑤ ジングルベル   鈴が入るかも
 
歩きながら歌う練習もいろんな曲でやりました。
 

12月8日の練習

歩きながら歌ったりしました。
23日の曲は、なるべく楽譜を見ないで歌うように。。。
 
17日の曲
①  ジングルベル  歌いながら歩いて登場することも考えておきましょう
②  ひいらぎかざろう  音型の下降の響き、ピッチが落ちないように(ソプラノなど)
               男性、テンポを揃える。 
               アカペラで歌うので、響きを揃えることに注目しました
③  オ ホーリーナイト  歌う姿勢  息をキチント吸う。。。
④  荒野の果てに    グローリア  明るく。イメージの話。
⑤  琵琶湖周航の歌  2番をアカペラで練習しました
⑥  時代       「そんな時代も」「あんな時代も」の「そんな」「あんな」を丁寧に。
              焦らないように
 
 
 
広告を非表示にする

12月1日

♪ 荒野のはてに
 ハンドベルを使って前奏を!
① 1番グローリア の「りあ」が、響きが落ちないように
② 2番以降、アルト&バスの声がこもらないように。
※ 自発的に手拍子OKですが、速くならないように
 
テノール「Falalala」、少し弱く歌いましょう
アカペラで歌います
 
♪ ホーリーナイト
音の確認など  4分音符+8分音符 の連続部分は、はねているように聞こえるので、
滑らかに歌いましょう
歌いこみ
 
♪ ジングルベル  なるべく覚える
 
♪ 時代
一部、音確認  通して練習
 
 
広告を非表示にする